「脱毛」の施術が失敗しないとは限りませんし事例としても報告されています。

「脱毛」の施術自体が失敗した場合はどうなるのでしょうか。

まず失敗例をあげておきましょう。
・《何度も脱毛施術を受けているのにムダ毛が無くならない》(目安:脱毛施術回数「10回以上」でもムダ毛がたくさんあって、週に1回は自分で自己処理が必要になるくらいだと全然ダ残っていて週一回は自己処理が必要。←原因:施術方法に原因・自分の毛と脱毛機器の不一致)
・《色素沈着、やけど》
(このような肌トラブルはあってはいけないことですが
脱毛サロンやエステでのトラブルとしてよくあげられることです。⇒
病院へ行き治療を要する状態はかなり重症と捉えられます)『消費者センターに相談しましょう』
・《脱毛サロンへ行く前よりも、毛が太く濃くなってしまった》
あり得ないと思われるかもしれませんがないことではありません。部位的には
背中や顔など産毛に近いところに起こりやすい現象です。しかしサロン側からこのような状態になるかもしれないという説明は事前にはありません。
しかしすべてを失敗と捉えるのも浅はかです。脱毛と言うのは長期戦です。完全に脱毛を終えるにはおよそ2年から5年は要すると認識しておきましょう。しかし

10回以上通っても週1回自己処理が必要と言うレベルでは失敗と言えます。
脱毛サロンとは長期間のお付き合いになります。口コミなどからも情報収集し失敗のないように契約し選びたいものです。

オススメ全身脱毛サロン情報

Leave a Reply