脱毛をしている方に厳禁なのが「日焼け」です。

12月 31st, 2013

脱毛中にもかかわらず
日焼けしてしまうことで効果が発揮されず失敗を引き起こしていることになります。
脱毛サロンも「日焼け」には敏感です。脱毛サロンでの質疑応答には「日焼けしたかどうか」があります。
この「日焼け」。普通に日常生活を送っていれば紫外線を浴びます。これは致し方ないことです。脱毛を失敗に導いてしまう日焼けについてお話ししましょう。
・外にでて日光に浴びたか
・紫外線対策をきちんとしていたか
の質問事項にどのような返答をしますか。日本には四季があります。ですから季節によっても違ってきます。
《春や冬》

・この時期は比較的紫外線の弱い時期になります。目安としては2ヶ月以内に外に出る機会があったけれど、日焼けをしていないと言える場合は脱毛はできます。

しかし2ヶ月以内に日焼けをしたと思えるならば、脱毛ができません。
このような場合はそれから1ヶ月後に脱毛することになります。
《夏や秋》

・この時期の紫外線の強いですね。日焼けをしたときから3ヶ月間は脱毛ができません。
3ヶ月以内に外に出る機会はあったけれど日焼けをしていないけれど紫外線対策もしていなかった人は1ヶ月後から脱毛を開始になります。
サロンのカウンセリングの時にしっかりと確認しましょう。黙っていてもトラヌルは起こる可能性が高くなります。日焼け跡がある方は施術を断るサロンもあります。
脱毛中の日焼けはもってのほかです。日焼けは肌トラブルの原因になりますから、紫外線対策をしっかりしましょう。

ディオーネは日焼け後でも脱毛OK!?

「脱毛」の施術が失敗しないとは限りませんし事例としても報告されています。

12月 16th, 2013

「脱毛」の施術自体が失敗した場合はどうなるのでしょうか。

まず失敗例をあげておきましょう。
・《何度も脱毛施術を受けているのにムダ毛が無くならない》(目安:脱毛施術回数「10回以上」でもムダ毛がたくさんあって、週に1回は自分で自己処理が必要になるくらいだと全然ダ残っていて週一回は自己処理が必要。←原因:施術方法に原因・自分の毛と脱毛機器の不一致)
・《色素沈着、やけど》
(このような肌トラブルはあってはいけないことですが
脱毛サロンやエステでのトラブルとしてよくあげられることです。⇒
病院へ行き治療を要する状態はかなり重症と捉えられます)『消費者センターに相談しましょう』
・《脱毛サロンへ行く前よりも、毛が太く濃くなってしまった》
あり得ないと思われるかもしれませんがないことではありません。部位的には
背中や顔など産毛に近いところに起こりやすい現象です。しかしサロン側からこのような状態になるかもしれないという説明は事前にはありません。
しかしすべてを失敗と捉えるのも浅はかです。脱毛と言うのは長期戦です。完全に脱毛を終えるにはおよそ2年から5年は要すると認識しておきましょう。しかし

10回以上通っても週1回自己処理が必要と言うレベルでは失敗と言えます。
脱毛サロンとは長期間野お付き合いになります。口コミなどからも情報収集し失敗のないように契約し選びたいものです。

ワキ処理は、大変です。

12月 1st, 2013

それは、ワキの毛は太いですし、細い毛もあるので、
処理が大変です。

ワキの毛は太いので、1本でも生えていると、
それで印象はがた落ちです。

処理を完璧にしたいところなので、
ちゃんとしたいですね。
しかし、自己処理をしていると、
ワキの肌がカミソリ負けしてしまったりで、
肌の表面が赤くなったり、ブツブツしてしまったり、
肌トラブルも気になってきます。

こんなことも脱毛サロンに行けば解決しそうですね。
毛の生える周期からいろいろな知識もあるので、
それに応じてしっかりと行ってくれます。

脱毛サロンへちゃんと通うことで、
ワキの脱毛処理の大変さから解放されそうです。

大阪の脱毛

東京の脱毛

ワキの脱毛をしていくにあたって、 サロンに行くと、意外と安いことが分かります。

11月 20th, 2013

 

ワキの永久脱毛は、女性が必要なところなので、
初めて脱毛サロンに行く人にとっては、
最初は始めやすいところです。

そのため、ワキ脱毛は女性にとっては
サロンへ行きやすい部分かもしれません。

安全なサロンを探して、しっかりとやってもらいたいですね。
最近では脱毛サロンへの人気が高まってきたため、
どんどんとサロンが増えて、料金が安くなってきています。

サロンが増えてくると、行きやすくなります。
でも、料金も安くなってくるので、
一番いいところで安くやってもらいたいです。

脱毛サロンの方法では自己処理のように失敗が 少ないといいですね。

11月 5th, 2013

脱毛サロンでもトラブルがないわけではないでしょうが、
自己処理のような肌のトラブルは少ないです。

脱毛サロンもいろいろなので、
どこを選ぶかは大事です。
脱毛サロンは、サロンによって違いがあるので、
お店の雰囲気や評判なども知っていることが必要ですね。

口コミがあるとなおいいですが、価格も大事です。
脱毛方法にも違いがあるので、
一度見てみてどれがいいかを比べてみてもいいですね。

脱毛方法もいろいろなので、情報を仕入れる必要がありますね。
雑誌にもいろいろなものが載っているので、
それも知った上で、一番いいところを
選びたいですね。

脱毛サロンの選び方も人それぞれですが、
失敗しないために、じっくりと
情報収集することが必要ですね。

 

キャンセルを考えないといけなくなったときに、 個人的な用事や体調もあります。

11月 3rd, 2013

どうしてもはずせないこともありますし、

体を壊してしまった場合はいたしかたありません。

体調を崩した時には、本当に脱毛をしていられる場合でもありません。
脱毛をする前に、健康を大事にしたいですね。

キャンセルをしたいけれど、キャンセルの仕方や
内容はサロンによって違いがあります。

キャンセル内容を確認しないと大変ですね。
キャンセル内容をしっかりと確認して、
余計なお金をとられないようにしないといけません。

最初の段階で、キャンセル内容の確認と、
お金の発生を調べておいた方がいいですね。
サロンによって違いもありますし、
気をつけたいです。

同様に化粧品とか健康食品の通販をよく利用する人も

定期購入の解除って忘れちゃいがちじゃないですか?

敏感肌用のスキンケアを解約する予定だったのに

定期購入解除するのをまたまた忘れてて、届いてから「まだあるのにー!」みたいな。

まあ忘れてる自分が悪いんですけどね・・・・・

脱毛サロンへ行くにも急なキャンセルや遅刻は あまりよくありません。

11月 1st, 2013

ちゃんとした契約の中で通うわけなので、
例え、お客さんの立場でも契約は守る必要があります。

脱毛サロンは、罰金制度もあるところがありますから、
それもきちんと確認する必要があります。

入会する際に、説明書をしっかりと読んで、
分からないところを事前に聞いておきたいです。

説明書によっては大事なことでも
細かい字で書いてあるので、見落としがちです。

説明書はしっかりと読んでおきたいですが、
あまりにも多いと読み切れません。

どうしても必要な部分を重点的に
スタッフの人に聞いてもいいかもしれませんね。

あとになって、よけいにお金を払わないといけなかったり、
キャンセルをする際にいやな思いをしないためにも、
事前のチェックが必要です。